こんにちは、湖西市をはじめとした静岡県の各地域で、新築工事やリノベーションやリフォームを請け負っている有限会社小幡建築です!

さて新築工事を依頼するときに重視すべきことはいろいろありますが、その中でもとくに重要な三点についてご紹介していきます。

資金計画をしっかりとする

 

新築工事が人生において大きな買い物だというのは、今も昔も変わりません。
だからこそ、資金計画をしっかりとすることが重要になります。

とくに減税について、ちゃんと把握しておくことが重要でしょう。
それぞれのケースによって減税の額や年数は変わってきます。

また住宅ローンを利用した場合と自己資金の場合でも、内容は違いますので細かく確認することが必要です。

ご心配であれば、そういうことに詳しい業者や専門家にご相談されるとよいでしょう。

どんな家にしたいのか考える

 

そんなことあたりまえじゃないかと思うかもしれませんが、意外とイメージできていない方も多いのです。

もちろん全くイメージされていないわけじゃないのですが、断片的なものが多くて、イメージから練り直しとなってしまうことも。

新築住宅のイメージを具体化させる方法としておすすめなのは、できるだけたくさんの施工事例を見ることです。

施工事例はインターネットで検索することも可能ですし、いいものが見つからなければ雑誌などを参考にしてもいいでしょう。

またお目当ての業者が見つかったら、必ずその業者の施工事例や業務案内などを確認します。
そうすることで、その業者がどういった施工を得意としているかがわかります。

妥協しない

 

資金計画はバッチリで、どんな家にしたいのかもはっきりとイメージでき、業者も無事に決定したとします。

そこからは業者との二人三脚となります。
ですから、一致団結して何もないところから理想の家を建てるわけです。

ここで業者側として声を大にしてご提案したいのが、「お客様に妥協してほしくない」ということです。

住宅が建ってしまってから納得できないと感じられたとしても、業者としてできることはそんなに多くありません。

そうならないように計画の段階で、不明点はとことんまで追求しかつイメージに合わないのであれば妥協せずにしっかりとご意見をお聞かせ願いたいのです。

そうしたやり取りを重ねていくことで、お客様とイメージを共有することができ、理想の住宅を実現させることができるようになるのです。

新築工事やリフォーム工事は有限会社小幡建築へ!


新築工事やリフォーム工事のご用命は、信頼と実績の有限会社小幡建築にお任せください!

建築相談でしっかりとしたヒアリングをした上で、お見積もりをご提出しまして、ご納得いただけましたらご契約に進みます。
基本設計、実施設計を行い、ご承知いただけた後、工事契約、施工というのが基本の流れとなります。

ご不明点も丁寧にご説明いたしますので、遠慮なくご質問してください。
まずはお問い合わせをお待ちしております。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


リフォーム・リノベーション・木造新築は静岡湖西の(有)小幡建築
〒431-0431 静岡県湖西市鷲津2087-2
TEL:053-576-1674 FAX:053-576-4590
※営業電話お断り